晴れときどきプリン

ちょっとした気になる事や発見をメモメモ

*

「足がつる」のを予防したい!足がつる原因と対策法は?

暑くなる夏や運動をしたとき、寝ているときに「足が、、、痛~い」となった経験はありませんか?そう、「足がつる(こむら返り)」というやつですね。突然やってくるこの痛みを何とかしたい。
足がつる原因や予防と対策法などを書いてみます。

スポンサードリンク

足がつる原因

足がつる原因は一つではありません。しかしよく言われているのが、

  • 筋肉の疲労
  • 水分不足
  • ミネラル(特にマグネシウム)不足

筋肉の疲労

急激な運動をした時などに足がつるのは、これが原因だと思われます。
普段使わないような筋肉が疲労するのです。

水分&ミネラル不足

汗とともにミネラル(特にマグネシウム)が体外へ排出され、神経伝達に異常がおこり足がつってしまう。
これは、脱水状態になった時や長時間サウナに入った後、大量の汗をかいた時におこるのはこれが原因ですね。
ちなみにストレスが多い人は、マグネシウムが排出されやすいそうですよ。

予防法は?

足がつるのを予防する方法をいくつかご紹介します。

スポンサードリンク

普段の生活

水分を充分に摂り、体を冷やさず、ストレスをためない。
文字にすると簡単なようですが、これが案外大変。

水分といっても、利尿作用のある水分ではあまり意味がないのです。
ですので「常温の水」で水分補給するのがオススメです。

サプリメント

マルチビタミン&ビタミンB1がオススメ!
即効性は不確かですが、足がつらなくなるという体質改善には良いですよ。

漢方

漢方でいうと芍薬甘草湯ですね。これはお医者さんもよく処方していて、薬局で「ツムラの68番」と言って通じる場合も!?

芍薬甘草湯は筋肉の緊張を和らげるので、即効性がある漢方です。
運動する前に飲んでいれば予防効果がありますよ。

足がつった時の対策は?

「足がつりそう!」という時、立てる場合は立ちます。
膝を伸ばしてまっすぐに立ち、足の裏を床に付けます。
そう、普通に立つ姿勢をするだけなんです。
私は、今のところこれだけで大丈夫ですね。

寝ている時や立てない時は、寝たまま立ってる時と同じ姿勢をしてください。
膝を真っ直ぐ伸ばし、かかとを中心にひざ下と足の裏を直角にします。

スポンサードリンク

 - ライフスタイル , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

弁当箱や水筒のパッキンのカビ取り法はこれが一番!

毎日お弁当を作っていらっしゃるお母さん(もしかしてお父さん!?)いつもご苦労様で …

ガスコンロ掃除のオススメ方法

年末が近くなると「大掃除をしなくちゃ」と掃除のやる気がアップしますよね。そんなや …

熱中症!妊婦さんは特に注意が必要だぞ!

猛暑が続くと熱中症という言葉を聞かない日がないくらいに、夏=熱中症といえるほど定 …

カフェラテ、カフェオレ、カプチーノの違いって何?

カフェに行くとたくさんのメニューがあり、違いがよくわからない。。。 カフェラテ、 …

苦しいしゃっくりを確実に止める方法はこれ!

突然襲ってきてなかなか治まらない「しゃっくり」。人によっては何日間も続いて、とて …