晴れときどきプリン

ちょっとした気になる事や発見をメモメモ

*

レバーが苦手な家族にレバー料理を食べてもらうには・・・

レバーというと臭いから苦手という人が多いですよね。でも家族の健康を考えると、食べてもらいたいと思いませんか?丁寧に下処理をすれば、かなりレバーのくせは軽減されますよ。下処理の仕方や美味しく食べられる料理をご紹介します。

臭みをとる下処理の仕方

レバーはお肉よりも傷みが早いので、鮮度の良いレバーを買うのが一番です。でも、なかなか鮮度のいいものを手に入れることは難しいですよね。そこで大事になってくるのが下処理(血抜き)です。

一般的な下処理の仕方として、牛乳に浸ける、流水にさらすなどの方法がありますが、私がやっている簡単な下処理法をご紹介します。

1)レバーをスライスする。
2)たっぷりの塩をまぶして、塩もみする。
3)水で洗い流す。
4)水が濁らなくなるまで数回繰り返す。

オススメのレバー料理

下処理をしたら調理開始です。美味しいレバー料理を作りましょう!

子供が喜んで食べる!?レバー炒め

1)下処理したレバーににんにく、しょうが、醤油、酒で下味をつける。
2)片栗粉をまぶして揚げる。
3)人参を3~4cmの千切り、ほうれん草は5cm位のざく切りにしておく。
4)フライパンにごま油を入れ、人参を炒める。
5)(4)にほうれん草とレバーを入れてさらに炒める。
6)ほうれん草がしんなりしてきたら、白だし(醤油でもOK)で味付け、て白ごまをふりかけて出来上がり。

うちの小学生の娘は給食で出るレバー炒めは苦手のようですが、これならパクパクと食べてくれますよ。

レバーの甘辛煮

1)下処理したレバーをしょうがを入れたお湯でさっと茹でる。
2)ザルにあげ、水で一度洗う。
3)鍋にしょうが、醤油(大さじ4)、みりん(大さじ3)、
酒(大さじ2)、砂糖(大さじ1)、水(1カップ)を入れ、(2)のレバーを入れる。
4)煮汁がなくなるまで煮れば出来上がり。

まとめ

レバー炒めの(2)の状態(竜田揚げ)でも、美味しく食べることができます。
また、下味をつけるときに豆板醤を加えるとピリ辛になってさらに美味しくなりますよ。

レバーの食感が苦手という方には、一口を小さくしてあげるのがポイントです。

 - 食べ物

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

梅シロップの残った梅を使ったジャム以外のレシピ

梅シロップを作った後の残った梅の活用法として梅ジャムが有名ですよね。毎年ジャムに …

イースターエッグの意味と作り方

イースターの時期になると店頭にはカラフルな卵型のお菓子などがたくさんならびますよ …

ハロウィンを料理で楽しむためのレシピ集

仮装やホームパーティーなど、ハロウィンの楽しみ方もいろいろありますが、今回はハロ …

フローズンヨーグルトの基本的な作り方とアレンジ

暑くなると子供だけでなく大人も冷えたアイスが食べたくなりますよね。でもアイスの種 …

バレンタインデーにチョコ以外の食べ物を贈りたい!

2月14日はバレンタインデー。 バレンタインデー=チョコレートと思いがちですが、 …