晴れときどきプリン

ちょっとした気になる事や発見をメモメモ

*

お弁当作りも楽になるジップロックの再利用方法

主婦にはおなじみの「ジップロック」。食品を保存するのにかかせませんよね。我が家でも大活躍中です!

でも1回使っただけで捨てるなんて、エコじゃないし、もったいないと思いませんか?衛生上、使い捨てがいいのは分かってるんですが、使い捨て出来るほど安くないし。

私が実践しているジップロックの再利用法をご紹介しますね。

ジップロックの種類

ジップロックと聞いて皆さんはどんな形を思い浮かべますか?

ジップロックには大きく分けて「バッグ」と「コンテナー」の2種類があります。
バッグはフリーザーバッグ、イージージッパーなどの袋、コンテナーは「1秒ロック」や「スクリューロック」といわれる箱です。

それぞれ、用途に応じていろんな種類やサイズ(大きさ)があり、どれを選んだらいいのか迷ってしまうほどです。

ジップロックの洗い方と乾かし方

我が家ではラップに包んでジップロックバッグに入れることが多いんですけど、そうじゃない場合は洗って再利用しています。汚れたら食器と同じように洗って、下向きにして乾かします。

私のオススメは100円ショップで売っている木製ディッシュラックです。
ジップロックバッグを広げてこれに挿すと空間ができるので、乾かしやすいです。
また、水筒やペットボトルなどの高さのある物をこれに挿すと、安定して乾かすこともできて一石二鳥です。

ジップロックの再利用

ジップロックは穴が開いたり破れたりするまで使ってます。子どもには、エコというよりセコイと言われますが、そんなの関係ありません。

まとめ買いしたときや作り置きするときに、ジップロックにはお世話になっています。
朝早く起きるのが苦手な私には、毎日のお弁当作りが苦痛でたまりませが、ジップロックで小分け保存しているおかげで、お弁当作りが少し楽になったんですから。

ポリ袋やラップで小分けにしたものをジップロックに入れて冷凍庫で保存する使い方なら、再利用しても全然平気です。

ただ、シチューやカレーなどの汁物を入れたコンテナー(箱)は油分がなかなか落ちません。
そういう時でも空のままではなく、生ごみを入れて捨てるんです。
臭いも出ないし、虫も来ないので、とても助かります。

 - ライフスタイル, 食べ物 , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

no image
熊本の名産品!南関あげの保存法とレシピ

熊本といえば「くまもん」「馬刺し」「辛子レンコン」などが有名ですよね。(食べ物ば …

節分や立春の食べ物といえば・・・

節分や立春といえば、二十四節気と雑節のひとつ。 暦の上では立春から始まり立夏まで …

手帳を無駄なく活用しよう!手帳の使い方と書き方

新しい1年が始まり、新しい手帳を使い始める人も多いと思います。 スマホと手帳を併 …

フローズンヨーグルトの基本的な作り方とアレンジ

暑くなると子供だけでなく大人も冷えたアイスが食べたくなりますよね。でもアイスの種 …

梅シロップの残った梅を使ったジャム以外のレシピ

梅シロップを作った後の残った梅の活用法として梅ジャムが有名ですよね。毎年ジャムに …