晴れときどきプリン

ちょっとした気になる事や発見をメモメモ

*

弁当箱や水筒のパッキンのカビ取り法はこれが一番!

毎日お弁当を作っていらっしゃるお母さん(もしかしてお父さん!?)いつもご苦労様です。毎日朝早く起きて作るのは大変ですよね。朝早く起きるのが苦手な私にとって、毎日のお弁当作りは子供の為と分かっていても、苦痛でしかなくて、、、そんな時に弁当箱のパッキンにカビを発見してしまい、ただでさえ低いテンションが地下深くまで落ちた事があります。

kabi

私と同じように弁当箱や水筒のパッキンにカビを発見して、困ってる方がいらっしゃると思うので、パッキンのカビの落とし方をご紹介します。

パッキンのカビの落とし方

基本的には、毎回きちんと洗っていればカビは生えません。

しかし、カビが生えてしまったらキッチンハイターのような「漂白剤」につけて取りましょう。この時、きちんと換気する事も忘れずに!

基本的にパッキンは消耗品です。

弁当箱や水筒を買った時にはパッケージに消耗品の注文先が書かれたカード等が入っている事が多いです。しかし普通は捨てちゃいますよね。余程特殊なものでなければ、大型スーパーのお弁当箱コーナーに交換用パッキンが売っていますので、そちらを利用するのもいいですよ。

弁当箱や水筒を洗う時は分解しよう

まず、パッキンにカビが発生する原因として考えられるのが、洗った後に十分乾燥されてなく、水分が残った状態だという事。

もしかして、弁当箱や水筒を洗う時、パッキンなどそのままの状態で洗ってませんか?

面倒臭くても分解して(パッキンを外して)洗うと水分が残りにくくなり、カビを防ぐことにも繋がります。もちろん分解して洗った後はきちんと乾燥させてから元の状態に戻しましょう。

洗う時にゴシゴシこすると小さなキズがついてしまい、かえって不衛生になりやすいので注意してくださいね。

 - ライフスタイル ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

アデノウイルスに大人が感染したら会社に行ってもいいの?

プール熱(咽頭結膜熱)やはやり目(流行性結膜炎)といわれる、アデノウイルス感染症 …

no image
お弁当作りも楽になるジップロックの再利用方法

主婦にはおなじみの「ジップロック」。食品を保存するのにかかせませんよね。我が家で …

コーヒー豆のカスを捨てずに役立てちゃう5つの再利用法

自宅でコーヒーを入れてリラックス!その際コーヒーの抽出かすをそのまま捨てていませ …

痛くない?インフルエンザワクチン「フルミスト」

冬になると日本中で大流行するインフルエンザ。 福岡県では今年(2014年)11月 …

今年は喪中なんだけど、年末年始はどう過ごすべきなのか

今年に身内を亡くされた方はいらっしゃいますか?その方々は「喪中」だと思いますので …