晴れときどきプリン

ちょっとした気になる事や発見をメモメモ

*

桃をきれいに切る方法とオススメの保存法

夏のフルーツはたくさんありますが、その中でも桃はちょっと高級なイメージがありませんか?
お中元やお裾分けでもらったりしても、桃は保存がきかないし、切っても変色してしまって・・・

今回は桃の切り方(剥き方)や保存の仕方をご紹介しますね。

スポンサードリンク

桃の切り方(剥き方)

いろんな桃の切り方があるんですが、私がいつもやっている切り方をご紹介しますね。

      桃の筋にそって一周切り込みを入れる。
      (アボカドのように)両手で持ちひねると簡単に2つにわかれます。
      種のまわりに包丁を入れ、種を外します。もしとりにくければ、スプーンでくりぬいてもOK
      桃を4等分にし、皮を剥きます。(桃の熟成度によって皮の剥きやすさが変わってきます。)

切った桃の大きさはお好みですが、我が家ではこの後に8等分にします。

スポンサードリンク

桃のオススメ保存法

桃を大量にいただくと嬉しいんですが、傷みが早い果物なのですぐに食べなきゃいけませんよね。
そんな時我が家ではコンポートにしてから保存します。これを冷凍保存しておいて、スムージーなどで完食します。

桃のコンポートの作り方(桃2個分)

      鍋に水400ccと砂糖60gを入れて沸騰させます。
      上記方法で桃を8等分に切ります。
      沸騰した1.に2.の桃を入れて、落し蓋をして5分ほど煮詰めます。
      白ワイン100ccを加えて、さらに5分ほど煮詰めます。
      粗熱が取れたら、冷蔵庫で冷やして下さい。

      旬の桃を美味しくいただきましょう。

      スポンサードリンク

 - フルーツ

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

ぶどう狩り
8月からぶどう狩りができる福岡県の観光農園

ぶどう狩りといえば山梨県が有名ですが、九州・福岡でもぶどう狩りを楽しめます。 り …