晴れときどきプリン

ちょっとした気になる事や発見をメモメモ

*

カフェラテ、カフェオレ、カプチーノの違いって何?

カフェに行くとたくさんのメニューがあり、違いがよくわからない。。。

カフェラテ、カフェオレ、カプチーノ、カフェモカ、、、
これらの違いが分かりますか?

コーヒー好きな人にとっては、知ってて当然のことかもしれませんが、
大抵の人はわからず、今日もいつもと同じものを注文しちゃってる・・・

それぞれの違いを知って、カフェを楽しんでくださいね。

カフェラテとカフェオレの違い

カフェラテもカフェオレも「ミルク入りコーヒー」という意味では同じもの。

カフェオレはフランス語、カフェラテはイタリア語の造語で、
味の違いはベースになるコーヒーとミルクの量なんです。

「カフェラテ」はエスプレッソ+ミルク

カフェ
エスプレッソにミルクを加えたものがカフェラテです。

ラテ(ラッテ)はイタリア語でミルクの意味なので日本語に訳すと
ミルク入りコーヒーですが、イタリアではコーヒーと言えばエスプレッソを
指すのでエスプレッソにスチームミルク(泡が立たないよう温めたミルク)を
加えたものがカフェラテになります。

分量はエスプレッソ20%、ミルク80%。
案外ミルクの量が多くて驚いちゃいますよね。

「カフェオレ」はコーヒー+ミルク

コーヒーに温かいミルクを加えたものがカフェオレです。

分量はコーヒー50%、ミルク50%で、
ミルク入りコーヒーとほぼ同義語と言えるでしょう。

カフェラテとカプチーノの違いは?

エスプレッソ+ミルクというのは同じなのですが、、、

カプチーノ

エスプレッソにスチームミルクとフォームミルクを加えたものがカプチーノです。

分量はエスプレッソ30%、スチームミルク30%、フォームミルク40%。
この分量はお店によっても変わってくるので、1/3ずつというところもあります。

スチームミルク:泡が立たないよう温めたミルク
フォームミルク:蒸気で泡立てた牛乳

つまり、
カフェラテとカプチーノの違いは、ミルクの量と質
ということになります。

ドリップコーヒーとエスプレッソの違いは?

ここまでの説明で、コーヒーやエスプレッソと言ってきましたが、
その違いについて確認しておきましょう。

ドリップコーヒー

ドリップコーヒーとは、コーヒー豆をフィルターに乗せ、
お湯を注いで抽出する方法です。

豆の種類だけでなく、煎り方や挽き方によっても味が異なります。


エスプレッソ

エスプレッソは、深煎りのコーヒー豆を細かく挽いて使うのが一般的です。

専用のマシン(エスプレッソマシン)で蒸気圧を発生させて、
コーヒー粉を通し抽出する方法です。

圧力によって短時間で抽出するため、ドリップコーヒーよりも濃厚な味わいになります。

カフェラテやカフェオレなどの違いを説明してきましたが、
他にもまだまだいろんなドリンクメニューがあります。

それに、お店によってもミルクの分量や作り方に違いがあるので、
それぞれのお店で違いを楽しんでみるのもいいですね。

 - cafe, ライフスタイル

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

コーヒーかすを再利用して美容に役立てちゃおう!

毎日コーヒーを自宅で飲む人へ向けて、コーヒーかすの再利用法をコーヒー豆のカスを捨 …

手帳を無駄なく活用しよう!手帳の使い方と書き方

新しい1年が始まり、新しい手帳を使い始める人も多いと思います。 スマホと手帳を併 …

コーヒー豆のカスを捨てずに役立てちゃう5つの再利用法

自宅でコーヒーを入れてリラックス!その際コーヒーの抽出かすをそのまま捨てていませ …

今年は喪中なんだけど、年末年始はどう過ごすべきなのか

今年に身内を亡くされた方はいらっしゃいますか?その方々は「喪中」だと思いますので …

no image
お弁当作りも楽になるジップロックの再利用方法

主婦にはおなじみの「ジップロック」。食品を保存するのにかかせませんよね。我が家で …