晴れときどきプリン

ちょっとした気になる事や発見をメモメモ

*

セスキ炭酸ソーダとは何なの?重曹とは違うの?

エコ掃除といえば重曹やクエン酸だと思っていましたが、
先日TVで「重曹を超えた!セスキ炭酸ソーダ」が紹介されていました。

重曹よりもいいという、セスキ炭酸ソーダについてご紹介します。

スポンサードリンク

セスキ炭酸ソーダとは?

家庭用洗剤や入浴剤の成分としてよく配合され、
「アルカリウォッシュ」という名称でも販売されています。

水に溶けやすく、水溶液はpH9.8の弱アルカリ性です。

サラサラした結晶状で取扱いしやすく、常温で長期保存しても変質しないので、
家庭の掃除にはもってこいですね。

”セスキ”ってどういう意味?
「セスキ」とは科学用語で「3/2(2分の3)」を表す接頭語。

セスキ炭酸ソーダは「炭酸ソーダ」と「重炭酸ソーダ(重曹)」の中間という意味で「3/2の炭酸ソーダ」つまり「セスキ炭酸ソーダ」となったんです。

セスキ炭酸ソーダと重曹の違い

重曹セスキ炭酸ソーダ
アルカリの強弱(水溶液のpH)弱アルカリ性(pH8.2)弱アルカリ性(pH9.8)
水への溶けやすさ
油汚れの落ちやすさ
洗濯×
鍋のコゲ落とし
研磨力×
重曹よりもアルカリ性の強い物質であるセスキ炭酸ソーダ。

pHの数字が1違うと水素イオン濃度が10倍変わり、2違うと10の2乗で100倍の差になるんです。

pHの差は約1なので、セスキ炭酸ソーダの方が重曹よりもアルカリ性が10倍も強いという事。つまり、10倍汚れ落としの効果が強いってことなんです。

スポンサードリンク

セスキ炭酸ソーダの長所と短所

得意なことと苦手なことを理解して、セスキ炭酸ソーダと重曹を使い分けてもいいですね。

セスキ炭酸ソーダの得意なこと

・皮脂や垢などの軽い汚れの洗濯
・油汚れ
・血液汚れ
・台所のベトベト汚れ
・取手やスイッチなどの手垢汚れ

セスキ炭酸ソーダの苦手なこと

・泥汚れ
・機械油や口紅などのガンコな油汚れ
・衣類のシミ

注意点

畳やジュートなどの天然繊維のもの、白木などの木質系の素材、アルミには使用しないでください。変色したりシミになったりします。

また、アルカリ性のためタンパク質を溶かすので、手荒れしやすい人や大掃除などで長時間使う時にはゴム手袋をはめて作業してください。

スポンサードリンク

 - ライフスタイル ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

セスキ炭酸ソーダを使ってキッチンの大掃除!

年末が近くなると大掃除をしなきゃと気が重くなってしまうプリンママ。。。 店頭で大 …

ガスコンロ掃除のオススメ方法

年末が近くなると「大掃除をしなくちゃ」と掃除のやる気がアップしますよね。そんなや …

今年は喪中なんだけど、年末年始はどう過ごすべきなのか

今年に身内を亡くされた方はいらっしゃいますか?その方々は「喪中」だと思いますので …

私の厄年っていつ?厄年を調べるにはどうすればいいの?

お正月に神社へ初詣に行ってよく見かけるのが、「厄年早見表」の大きな看板。「八方ふ …

スティックシュガーの賞味期限は?コーヒー以外の料理に使いたい!

引越しや大掃除などで片づけをしていて贈答用のスティックシュガーを大量に発見したこ …