晴れときどきプリン

ちょっとした気になる事や発見をメモメモ

*

コーヒー豆のカスを捨てずに役立てちゃう5つの再利用法

自宅でコーヒーを入れてリラックス!その際コーヒーの抽出かすをそのまま捨てていませんか?
今まで捨てていたのが「もったいない!」と感じるほど、コーヒーの抽出かすには様々な可能性が秘められているんです。

コーヒーの抽出かすを有効活用して自宅をコーヒーの香りで満たしちゃいましょう。

スポンサードリンク

コーヒーの抽出かすの便利な再利用法とは

コーヒーを抽出したあとのカス、そのまま捨てるのはもったいなくて「何かに使えないかな?」と思いますよね。

そんなコーヒーの抽出かす、実はいろんなことに使えるんです。

その1 消臭剤として再利用

コーヒーの抽出かすには活性炭よりも優れた効果があるとされています。

脱臭効果は、乾燥した状態よりも水分を含んだ状態のほうが圧倒的に大きく、下記の3つの作用で臭いを吸着します
1.水分がアンモニアをとらえる
2.カスにたくさんある穴がアンモニアをとらえる
3.コーヒーそのものの分子構造が科学的にアンモニアを吸着・中和する

使用済みのコーヒーかすは、軽く水分を切って平らな皿などに広げ、台所や冷蔵庫、トイレなどの消臭剤として使用できます。

また、よく乾燥させたものを布袋などにいれて下駄箱に吊るしておくと消臭効果抜群です。

その2 灰皿の火消として再利用

濡れたままのコーヒーかすを、そのまま灰皿に敷き詰めます。
タバコの火消として役立つだけでなく、消臭効果で火消時の嫌な臭いも軽減してくれますよ。タバコだけでなく、部屋の臭い取りにもなりますね。

その3 靴や金属のワックスに再利用

十分に水分を絞ってから、ガーゼなど目が細かな布でコーヒーかすを包み、靴や金属などを拭きます。
豆に含まれる油分で、革靴などはしっとりつやつやになりますよ!

簡単に靴のお手入れをしたい時に便利ですね。

スポンサードリンク

その4 針山に、ぬいぐるみに再利用

その3と同様に油分を活用して、針山の中身として使います。
コーヒーかすは十分に乾燥させてから、まずは目の細かい布で内袋を作り、入れます。内袋のコーヒーの入れ口を閉じたら、全体を外袋で包み、同じように口を閉じます。

針を刺すと、乾いた豆独特のサクッという感じが心地いい!
いつの間にか錆びてしまうまち針など、この針山にさしておくと長持ちしますよ。

応用編として、ぬいぐるみの中綿代わりにするのもオススメです。
かすはよく乾燥させて針山のように二重に詰めたら、ほんのりコーヒーの香りがするぬいぐるみの完成です。
消臭効果もあるので、大きなのを作ってプレゼントにしてもいいですね。

その5 堆肥として再利用

コーヒーかすは発芽阻害物質を含んでいることから、そのままでは堆肥に適しません。しかしカスの中にある細かな穴は微生物の生育に適しており、ほかの臭いを吸着することから、臭いのある肥料と混ぜたいときに、肥化(発酵)させてから使うといいですよ。

防虫効果も期待できます!

この作り方は、
1.バケツや植木鉢などの容器に、コーヒーかすとほかの堆肥(鶏糞や油かす、米ぬか、腐葉土など)を混ぜて置く
2.毎日1度は混ぜ、発酵してほのかに熱をもっているのを確かめる
3.新たなコーヒーのカスがでたら足して混ぜる
4.1ヶ月ほど熟成させたら完成

いろんな用途に再利用できる「コーヒーかす」

毎日飲むコーヒーのかすは必ず出るものなので、消臭効果と油分を生かしてどんどん再利用したいものですね。
いろんなことに使って、コーヒーライフを今まで以上に満喫しましょう。

スポンサードリンク

 - cafe, ライフスタイル

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

「足がつる」のを予防したい!足がつる原因と対策法は?

暑くなる夏や運動をしたとき、寝ているときに「足が、、、痛~い」となった経験はあり …

no image
お弁当作りも楽になるジップロックの再利用方法

主婦にはおなじみの「ジップロック」。食品を保存するのにかかせませんよね。我が家で …

私の厄年っていつ?厄年を調べるにはどうすればいいの?

お正月に神社へ初詣に行ってよく見かけるのが、「厄年早見表」の大きな看板。「八方ふ …

コーヒーかすを再利用して美容に役立てちゃおう!

毎日コーヒーを自宅で飲む人へ向けて、コーヒーかすの再利用法をコーヒー豆のカスを捨 …

スティックシュガーの賞味期限は?コーヒー以外の料理に使いたい!

引越しや大掃除などで片づけをしていて贈答用のスティックシュガーを大量に発見したこ …