晴れときどきプリン

ちょっとした気になる事や発見をメモメモ

*

暑中見舞いや残暑見舞いを出す時期は?喪中の人にも出す?

なかなか会えない友人や日頃お世話になっている方へ、そろそろ夏だから暑中見舞いを出そうかなと思っている方も多いと思います。せっかく送った暑中見舞いが時期外れだったりで、相手に不快な思いをさせないためにも、もちろん自分が恥をかかないためにも、ここで暑中見舞いの基本的なことをおさらいしましょう。

スポンサードリンク

暑中見舞いを出す時期はいつがいいの?

暑中見舞いは年賀状などの挨拶状のひとつです。ちなみに、年始が年賀状、夏が暑中見舞いや残暑見舞い、冬が寒中見舞いや余寒見舞いです。

「暑中」とは夏の暑い時期という意味で、二十四節気の「小暑(しょうしょ)」と「大暑(たいしょ)」にあたる期間や夏の土用(小暑の終盤~大暑の時期)を指します。「大暑」の次の節気は「立秋(りっしゅう)」で、暦の上では秋になってしまいます。

暑中見舞いを出す時期は小暑~立秋前まで、または夏の土用の頃とされています。なので私は7月20日過ぎに出すようにしています。ちょうど小学校が夏休みに入る頃ですね。

2015年は小暑が7月7日、立秋が8月8日、夏の土用が7月20日~8月7日ですので、7月20日~8月7日の間に届くようにポストに投函してくださいね。もちろん7月7日以降であれば7月20日前に暑中見舞いを送っても問題ありません。

スポンサードリンク

暑中見舞いと残暑見舞いの違い

立秋(2015年は8月8日)以降になってしまった場合はどうするのか?そんな疑問をもたれる方もいると思います。

夏の挨拶状には暑中見舞いの他に残暑見舞いがあります。暑中見舞いは立秋前までに送るとされていますが、立秋以降に送る挨拶状は残暑見舞いとして出しましょう。
※暑中見舞いと残暑見舞いの両方を出す必要はないですよ(笑)

残暑見舞いは8月末までに届くように出しましょう。

喪中の人にも暑中見舞いを出していいの?

年賀状は喪中の人には出さないのがマナーですよね。では暑中見舞いはどうなんだろう?

年賀状:「あけましておめでとうございます」お祝いの意味。
暑中見舞い:「お見舞い申し上げます」お見舞いの意味

喪中の人にお祝いのはがきを送るのは非常識でも、お見舞いのはがきを送るのは問題ありません。

暑中見舞いは「お見舞い」の挨拶状なので喪中の人に送ってもいいんです。もちろん、立秋を過ぎてしまって「残暑見舞い」を送るのも問題ありません。

まとめ

暑中見舞いは絶対に出さないといけないものではなく、あなたが出したいと思う相手に出すもの。7月になったら暑中見舞いの準備を始めてくださいね。

スポンサードリンク

 - 暑中見舞い , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

関連記事はありませんでした